このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらしの情報
  • 子育て・教育
  • 医療・健康・福祉
  • 市政情報
  • 産業・農林業
  • 市の紹介
サイトメニューここまで

本文ここから

伊那の夏を楽しむ

更新日:2017年8月8日

伊那の夏は「躍動の夏」

伊那市では、市の魅力を地域内外へ発信するため、プロモーション映像「イーナ・ムービーズ」を制作し、放映しています。
これから迎える伊那の夏をイーナ・ムービーズ夏編でご紹介します。

登山を楽しむ

南アルプス(赤石山脈)は、南北約150キロメートル、東西40~70キロメートルにも及び3,000メートル級の山が10峰、2,500メートル以上の山は36峰を数え、その膨大な山体は見るものに山のもつ雄大さや深さを感じさせてくれます。日本を代表する高山植物の宝庫であり、特別天然記念物のカモシカやライチョウをはじめとした多様な動物も生息しています。
中央アルプス(木曽山脈)は、長野県最大の県立自然公園です。南北65キロメートル、東西15キロメートルにわたり、3,000メートル級の高峰が連なり、四季折々の表情豊かな姿が見られます。
南アルプス林道バスを利用した仙丈ヶ岳登山をはじめ、両アルプスとも夏には多くの登山客で賑わいます。

ハイキング、トレッキングを楽しむ

伊那市内には、気軽にハイキングやトレッキングを楽しむことができるアウトドアフィールドがあります。
鹿嶺高原(かれいこうげん)は標高1,800メートルにあり、目前に南アルプス仙丈ヶ岳、東駒ヶ岳、鋸岳が迫り、中央アルプスや遠く北アルプス連峰が一望できます。
また、伊那市と富士見町に跨る入笠山(にゅうかさやま)は、手ごろなハイキングコースとして人気が高く、山頂からの大パノラマは圧巻です。入笠湿原(にゅうかさしつげん)や山頂から30分程度にある「大阿原湿原」では四季折々の花々が迎えてくれます。
さらに、分杭峠(ぶんくいとうげ)ゼロ磁場地帯は「人が幸せになれる」パワースポットとして知られており、多くの人が癒しを求めて足を運んでいます。

気軽にアウトドアを楽しむ

伊那市内には、美しい景観を楽しみながら、ゆっくりのんびり過ごすことができるキャンプ場があります。そこでは、気軽なバーベキューから本格的なキャンプまでいろいろな楽しみ方ができます。
それぞれのキャンプ場では、昼間は自然に親しみながら森林の散策や植物の観察、清流での川遊びが満喫でき、夜間には満天の星空を楽しむなど、心と体をリフレッシュすることができます。
また、伊那市高遠B&G海洋センターでは、カヌーやヨットなどの海洋性レクリエーションの体験ができます。
ご家族やお友達と夏の楽しい思い出づくりにぜひ、ご利用ください。

お祭りを楽しむ

伊那市の夏の風物詩「伊那まつり」は8月5日、6日に行われ、多くの来場者で賑わいました。
ご来場、ご協力ありがとうございました。

9月2日には、伊那市高遠町で「高遠城下まつり」が開かれます。
今年は5年ぶりに子ども騎馬行列の披露があるほか、高遠町の伝統芸能などがステージで披露されます。
物産展もありますので、どうぞお出かけください。

採れたての味を楽しむ

みはらしファームは、宿泊施設や天然温泉、地物野菜の直売所も備え、あれこれ欲張った休日も大満足の新しいタイプの農業公園です。園内では、新鮮な野菜や果物の収穫体験もできるので、収穫する楽しみと採れたての野菜や果物を味わう醍醐味を体験できます。
また、平成28年4月には、「そば打ち」や「おやき作り」などを体験できる大型体験施設「やってみらし」がオープンし、さらに平成29年4月には気軽にバーベキューーが楽しめる「バーベキューガーデン」がオープンするなど、大人も子どもも楽しめる施設がたくさんあります。

お問い合わせ

伊那市役所 総務部 秘書広報課 広報広聴係
電話:0265-78-4111(内線2131 2132)
ファクス:0265-74-1250

his@inacity.jp

本文ここまで


以下フッターです。

伊那市役所

〒396-8617 長野県伊那市下新田3050番地 代表電話:0265-78-4111

高遠町総合支所

〒396-0292 長野県伊那市高遠町西高遠1806番地 電話:0265-94-2551

長谷総合支所

〒396-0402 長野県伊那市長谷溝口1394番地 電話:0265-98-2211
Copyright © Ina City All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る